社会福祉法人ふじみ会 幼保連携型認定こども園 富士見保育所のホームページへようこそ!!

 

ふじみのお楽しみ掲示板

 

 FUJIMI NURSERY STYLE

 FUJIMI NURSERY STYLE
 
●この掲示板では、園の最新情報や楽しい保育・教育活動の様子をご紹介していきます。
 
フォーム
 
11/1 柿の収穫 ①
2018-11-01
当園のシンボルツリー(柿の木)に、実った柿を本日収穫しました。
樹齢推定60年にもなる柿の木ですが、毎年のように200~500個の実が実っておりました。
そんな柿の木ですが、昨年は珍しく実らない年でした。柿の木の寿命は50年程という話も聞いていたため、さすがに昨年は
もう寿命かな、・・とも思っておりました。
しかし、今年はいつもの年より、少し大きめで、きれいなオレンジ色に色付いた柿が、しっかり実のってくれました。収穫した柿を数えたところ286個でした。
今年は枝についたままの柿をウッドデッキに運び、2歳児~年長児まで、みんなで収穫を体験しました。
収穫した柿は、果実用のアルコールで渋抜き作業を行います。(この作業は年長児が行います)
渋抜き作業を終えた柿は、上手にダンボールの中へ並べていきます。ダンボールに詰め込んだ柿の渋が抜けるまでには、一週間程要しますので、みんなは一週間後の開封を楽しみに待ちます。
 
 
 
10/3 山遠足 ④
2018-10-18
 
10/3 山遠足 ③
2018-10-18
 
10/3 山遠足 ②
2018-10-18
 
10/3 山遠足 ①
2018-10-18
 今年もとっても楽しみだった「山遠足」です。
大型バス二台で園を出発!!→まず「岩木山神社」へ向かい →そして昼食場所でもある「岩木青少年スポーツセンター」というコースです。 最初に訪れる岩木山神社では、毎年かなりの確立で、山の神(蛇)に遭遇することがありますが、今年はなんと、神は神でも猿神様に遭遇しました。10匹ぐらいが目の前を横切っていきました。 初めての光景に驚きと同時に、一瞬にして危険とも感じ、こちらへ向かってきた場合に備えて、守りの体勢です。
そんな珍しい瞬間を経て、一行はいざ「岩木青少年スポーツセンター」へ、・・・到着後、すみれ・さくら組(年長・年中)は、山登りコースへ進みます。 小学生レベルのコースで、初めての山登りには最適の山です。(約30分コース)、そしてあっという間に頂上へ到着し、記念撮影しつつ休憩、数分後には下山、そして山を下り切ったところから、よ~い・ドン!!1.2キロぐらいを全力で走ります。もう疲れて、立ち止まり・・歩く姿もありますが、ゴールの場所には本日の給食(園から届いたカレーが)があり、みんなが家から持って来た水筒もあります。「早く水飲みた~い」と嘆きながら、ゴールするみんなにとって、この水筒に入った水は、限りなく「おいしく」感じられたことでしょう!!(この年齢のこんな体験こそがとっても大事です)
・・・今年も山をカラダいっぱいに感じた「山遠足」でした。
社会福祉法人ふじみ会
幼保連携型認定こども園
富士見保育所
〒036-8361
青森県弘前市大字紺屋町187-2
TEL.0172-32-0396
FAX.0172-88-7396

 
【利用定員100名】
1号(3~5歳児)15名
2号(3~5歳児)48名
3号(0~2歳児)37名
 
【保育短時間】
 9:00~17:00
【保育標準時間】
7:00~19:00
 【延長保育】
18:00~19:00
  
 
<<社会福祉法人ふじみ会 幼保連携型認定こども園 富士見保育所>> 〒036-8361 青森県弘前市大字紺屋町187-2 TEL:0172-32-0396 FAX:0172-88-7396