社会福祉法人ふじみ会 幼保連携型認定こども園 富士見保育所のホームページへようこそ!!

 

ふじみのお楽しみ掲示板

 

 FUJIMI NURSERY STYLE

 FUJIMI NURSERY STYLE
 
●この掲示板では、園の最新情報や楽しい保育・教育活動の様子をご紹介していきます。
 
フォーム
 
1/23 「そり遠足」➊
2020-01-23
毎年恒例、すみれ組(年長)の「そり遠足」、場所は相馬ロマントピアスキー場です。
朝登園後のホールでは、9:15分の出発に合わせて、スキーウェアに着替え、帽子や手袋を装着し、準備完了となりますが、
実は、この準備がとっても大事なんです。ウェアのズボンがオーバーオールタイプの場合は、トイレに行った時の事も考えて、
その時にどうするか、などのやり方を教えたりします。手袋、帽子、スノーブーツも、自分で着脱ができる、また無駄に濡れたり、汚したりしないようにするための、お話もします。
これから向かう、スキー場で今、身に着けている物全てが、みんなの身を守る物です。その大事なものを大切に使いこなすことを覚えてほしい、まずこの「そり遠足」では、そういう面から丁寧に行うようにしています。これが後々、小学校で必修となるスキー学習への入り口になればと思っています。
雪の屋外で身に着ける物の大切さを知った上で、来年の冬はスキー、ブーツ、ストックの使い方、そして、スキーを楽しむ・・・へ繋がればと思っています。
 
クリスマスがやってきた~♪
2019-12-23
すみれ組・さくら組・担任保育者、みんなで作ったクリスマス飾りです。
今年は全ての素材に「柿の木」を使用しています。
毎年、この環境・空間に合うものをテーマにしていますが、今年は特に
オリジナリティーがある、素敵なオーナメントに仕上がりました!!
 
 
ふじみ柿募金プロジェクト!!
2019-11-18
結果として今年は驚きの約2000個収穫となりました!!
11/13渋抜きが完了し、ふじみ柿の袋詰めを職員みんなで行いました。もちろん在園されるご家庭へ更にいつもお世話になっている業者様やご近所様用も用意できました。
それでも、まだまだ柿が残るため、富士見のみんなの思いのこもった、この「ふじみ柿」を活かして募金に繋げたいと考えました。玄関にて5個入り一袋を200円~の募金で差し上げるというプロジェクトです。
社会福祉協議会を通じて全額募金いたします!!
台風19号災害支援!!一日も早い復興を心よりお祈りいたします!!
 
11/1 柿の収穫 ②
2019-11-18
室内では、さくら組(年中)~ちゅうりっぷ組(2歳児)までが枝から柿をとる作業をしていました。
更にすみれ組は柿の渋抜き作業も行いました。
 
11/1 柿の収穫 ①
2019-11-18
樹齢推定60年の柿の木、昨年はお休みの年のようで、50個程の収穫でしたが、今年は誰が見ても大量であることがわかる実のつき方でした。すみれ組(年長)は実のついた枝をウッドデッキまで運びました。
社会福祉法人ふじみ会
幼保連携型認定こども園
富士見保育所
〒036-8361
青森県弘前市大字紺屋町187-2
TEL.0172-32-0396
FAX.0172-88-7396

 
【利用定員100名】
1号(3~5歳児)15名
2号(3~5歳児)48名
3号(0~2歳児)37名
 
【保育短時間】
 9:00~17:00
【保育標準時間】
7:00~19:00
 【延長保育】
18:00~19:00
  
 
<<社会福祉法人ふじみ会 幼保連携型認定こども園 富士見保育所>> 〒036-8361 青森県弘前市大字紺屋町187-2 TEL:0172-32-0396 FAX:0172-88-7396