本文へ移動

ふじみのお楽しみ掲示板

 FUJIMI NURSERY STYLE

●この掲示板では、園の最新情報や楽しい保育・教育活動の様子をご紹介していきます。
RSS(別ウィンドウで開きます) 

2/13~今年も恒例のお膳体験

2018-02-21
今年も恒例のお膳体験を2/13、14、19、20の四日間ですみれ組(年長)が体験しました。
子ども達に・和食のマナーを身につけてもらう・道具の扱い方を知る(箸の持ち方、器の扱い方、急須の扱い方、お茶の入れ方)などの食文化を継承する力を養いたいと考え、平成20年より「お膳体験」を実践しています。(今年で10年目) 普段と変わらない給食を陶器の器に盛り、お膳に並べ、二階の会議室を畳で座卓という設定にすると、まるで「和食処」のような雰囲気になります。 体験する園児は1回につき45名とし、これまでの給食によって身についたマナーの集大成ともいうべき、特別な給食の時間となります。
特に特別と言えるのは、食べ終わったところで、熱い煎茶を急須から注いで出すということです。お茶といえば、ペットボトルが真っ先に思い浮かぶ、みんなへ本来の煎茶と、それに関わる道具を知ってほしい、そんな想いも込められています。
 

1/9 新年早々の取材

2018-01-23
新年おめでとうございます。
すみれ・さくら組が、ほんの一瞬ですが、葛西市長とABAに出演しました。
 
放送は・・・1月27日(土) 11:30~45、青森朝日放送「えがお弘前ビタミンHI」
 
※弘前市の融雪対策等を紹介する内容で、
市長がコメントした後の掛け声として「雪に負けないぞ!!」→すみれ・さくら「おー!!」  
という、感じです!!

12/16  クリスマス会の様子 ④

2017-12-18
 待ちに待った、「クリスマス会」当日です。朝は連日の雪が少し落ち着いていたこともあって、みんなはいつも以上の大ハリキリで登園してくれました。(喜)
もちろん、これまで練習してきた「劇」や「ゆうぎ」をお父さん・お母さんに見て欲しい!!それに加え、この日の給食はお父さん・お母さんと一緒に食べることができる「クリスマスランチ」です!! とにかく、もうとっても楽しみで、スペシャルな「クリスマス会」!!・・・・・
当園では3年前から、「おゆうぎ会」という行事を見直し、季節の行事をテーマにした3つの「集会」(感謝祭・クリスマス・ひなまつり)を2クラス毎に行う行事へと進化させました。 これにより、年長・年中児は「クリスマス」、年少・2歳児は「ひなまつり」、0・1歳児は「感謝祭」をテーマに、歌やゆうぎ、劇などを発表しています。
 
・・・なんと、この日は「クリスマスランチ」を取材したいという事で、陸奥新報社さんも登場!!(驚き)
そんな嬉しい「クリスマス会」を通して、喜びと幸せな気持ちのまま、家庭でのクリスマスも過ごしていただけたら何よりです。
・・・世界中の子どもたちの幸せを願って!! ~メリークリスマス~

12/16 クリスマス会の様子 ③

2017-12-18

12/16 クリスマス会の様子 ②

2017-12-18
TOPへ戻る