本文へ移動

ふじみのお楽しみ掲示板

 FUJIMI NURSERY STYLE

●この掲示板では、園の最新情報や楽しい保育・教育活動の様子をご紹介していきます。
RSS(別ウィンドウで開きます) 

真夏のとりたて!!

2016-08-12
これぞ、夏!!という感じの二人がとりたての夏野菜を並べています!!
 
このとりたてから「じゃことピーマン炒め」が!!

えっ!! 本当に、この丸太に登れるの!!

2016-08-04
「やってみたい気持ち」って、本当に大事です。 そもそも、この丸太は登るための遊具ではありませんし、これまで保育者が登ることを促すような事もありませんでした。 
しかし!!、自由時間の中で数名が登ってみたいという気持ちになり、コツコツとチャレンジを繰り返していたようで、最初に3人ぐらいが上まで登れるようになったようです。それが今では(8/4時点)11名も登れるようになったのです。(これは当然、降りる時にも力を要します・・)
この丸太に登ってみたいという気持ち・・・→ 裸足だと登れるかも・・・→ 何回かチャレンジしたら・・・→ できたーっ!! 
 
これは本当にびっくりです!!スゴイです!! 
 
※ちなみに大人にはとても難しいです。少々運動神経に自信有りの所長も途中でリタイヤでした(笑)

7/15 うみえんそく

2016-07-27
毎年、7月は「海遠足」、10月には「山遠足」を行っています。
海遠足は年長・年中児のみですが、山遠足には2歳児~年長児までが参加します。
今年も海遠足のバスは「鯵ヶ沢海の拠点館」を目指します。そのバス車内で毎年、確認していることがあります。・・・「うみにいったことがないひと~」・・・「はーい」今年は8人いました。
・・・「海に行ったことがある人も、ない人も、今日は海についたら、今から言う3つの事を感じて下さい」・・・んっ「感じて」ってちょっと難しかったかな、と、思いつつも・・・海の色はどんな感じかな・・2海の音はどんな感じかな・・3海のにおいはどんな感じかな・・・「海と山」のバスの中で、年長・年中児には、この投げ掛け~やりとりを大切にしています。 ただパーッと遊んで、楽しかったで終わるのではなく、感性を引き出す、感性に響かせる、感性を養う、ということも意識して・・・
※遠足の弁当は当園給食室から現地へ11時30分到着!!(おにぎり・ウィンナー・たまごやき・・・)  

りんご箱お絵かき

2016-06-29
ファンキースタジアムさんからお話をいただいて、今年もすみれ・さくら組が「りんご箱アート」に挑戦しました。 このみんなの作品は、7/3(日)午前11時~午後9時まで弘前公園本丸で行われる。「SHIRO FES 2016」にて、展示されます。 会場が本丸って、すごいビックイベントですね!!
 

6/7 奈良先生の「世界の打楽器であそぼう」

2016-06-07
毎年、6月上旬に行っている、奈良裕之(ならゆうじ)先生とのスピリチュアルな時間・・今年も珍しい楽器7種類を使って、音を楽しませてくれました。 スピリチュアルって???・・・楽器演奏というよりも、音の出方、音の響き、奈良先生独特の表現方法によって奏でられます。 
最後にはやってみたい楽器に触れる時間もあって、みんな興味津々です。
TOPへ戻る